ウーマン
  1. ホーム
  2. ぱっちりした目元

ぱっちりした目元

目元に触れる人

どこのクリニックか選ぶ

最近はひと昔前に比べると整形手術へのハードルが低くなっています。中でも二重の手術はプチ整形と言われ、メイク感覚で手術を受ける人もいます。メスを使わない方法で二重にすれば腫れや痛みも最小限に抑えることが出来ますので、まさにメイク感覚での施術です。どこの整形クリニックで施術を受けるかはとても悩む所です。まぶたの状態を医師が確認してメスを使う方法かメスを使わない方法か選びます。一般的にプチ整形といわれる整形は埋没法といってメスを使用しない方法です。まぶたの内側を医療用の糸で留める方法です。二重の幅などが気に入らない場合はやり直しをすることも可能です。施術にかかる時間も短く費用もリーズナブルです。一方腫れぼったいまぶたの人には埋没法は向いていません。メスを使用して、必要であればまぶたの余分な脂肪を切除します。メリットはしっかりとした二重まぶたになることと、一重に戻ってしまうことがない点です。費用はやや高額になります。大きく分けるとこの二つの方法となりますが、クリニックによって料金設定は異なります。安い所と高い所では数十万円違う場合もあります。料金でクリニックを選ぶことは難しく、クリニックの評判や治療実績を参考に選んだ方が安心です。美容整形をしたいと検討している人の多くは目元の整形です。二重の整形手術を希望する人は多く、人気のあるクリニックではすぐに手術が受けられない場合もあります。また一重から二重になると印象が大きく変わりますので、転職の際など節目を利用して手術を受ける人も多いです。ある日突然、くっきりとした二重になると周りにはばれてしまいます。転職や進学など節目で手術を受けることで周りに気付かれにくく手術を受けることが出来ます。長期休暇の時期に手術を受けたいと願う人は多く受診するタイミングが重要になります。なるべく早く受診をして計画的な予約が必要になります。夏休みや春休み期間は予約が埋まりやすいです。特に人気のあるクリニックは一年以上先の予約を承っている所もあります。二重の整形手術にかかる費用はクリニックによってはホームページ上に料金が記載されています。記載がない場合は、カウンセリングを受けた際に確認することが出来ます。費用と技術は必ずしもイコールしませんので。自己責任で評判などを参考に受診するクリニックを選びます。インターネットの口コミサイトを確認すると普段聞けない疑問が解消することが出来ます。クリニックの雰囲気やスタッフの対応もポイントです。